鋼材を中心とした土木・建築用資材流通のパイオニアから、機器・資材・工具の販売・リースなど工事請負業務、さらに時代に合ったサービスを

採用情報

伝統と創造の新生「カナオカ」

先輩社員の声

奥村 剛史

営業部 平成22年入社

奥村 剛史
担当している仕事内容は?
 私は主に鉄筋(コンクリート用異形棒鋼)のゼネコン様への販売を担当しています。この商品は建物が建てられる際には必ず使用される材料で、鉄骨造の際には基礎部分に、鉄筋コンクリート造では構造全体に使用されています。他社との競争が非常に激しく、その価格についても他社との差がつきにくい商品です。この商品をゼネコン様へ営業するにあたって、購買担当の方に「いかに気に入ってもらえるか」が全ての営業だと思っています。
気持ちよく発注してもらえる様、日々ゼネコン様へ営業活動を行っています。
仕事におけるやりがいは?
 私はまだ29歳と若手社員なのですが、ライバル会社の40代~50代のベテラン社員とぶつかることが多々あります。この時、「若手社員だからといってベテラン社員に勝てない」ということは絶対にありません。日々の営業の成果が出てゼネコンの購買担当者の方に気に入られ、仕事をもらえた時の嬉しさは何物にも変え難いものです。営業マンとして、お客さんのハートを掴むことで老若男女関係なく、活躍できる業界であると感じます。また、建築物件に関しては自分の営業担当した商品が建築物として残るので、道などを通って「あの建物には自分の担当した商品が入っている」ことに気付くと、誇りに感じそれがまたやりがいにつながります。
入社して一番成長したと感じることは?
奥村 剛史 社会人になるまでの私は「言われたからやる」「○○さんに指示されたから」というようなことを口癖にする、自分から積極的に仕事をするタイプの人間ではありませんでした。しかし、この会社に入社し、仕事のやりがいを感じたことで、指示待ち人間を卒業でき「今回はこうしたらどうか」「○○さんからはこのように指示されたけど、こっちの方がよいのでは」というように自分から積極的に「仕事」を考える人間になった、と感じています。また一つ一つの仕事を全うする責任感もついてきたのでは、と思っています。
職場の環境や雰囲気は?
 金岡忠商事(株)の本社事務所では社長や部長、若手社員から女子社員まで全員がワンフロアで仕事をしています。来客されるお客様の顔や社員が電話でお客さんと話している内容、上司が部下を叱っている様子(笑)などすべての情報がこのワンフロアに渦巻いています。なので非常に風通しがよく、雰囲気のよい会社だと思います。また、社員同士でのボーリング大会や釣り大会、ゴルフコンペ、スキー旅行なども活発に行われ、年に複数回全社員での社員旅行もあり、日本国内いろいろな場所へ社員仲良く出かけていることも自慢の一つです。

成瀬 豪俊

営業部 平成25年入社

成瀬 豪俊
担当している仕事内容は?
 自分は今、『建築グループ』に所属していて、金属工事を担当しています。金属工事とは、既存製品を取り付ける工事もありますが、スチール・アルミ・ステンレスなどを用いて、その現場と一つ一つに合わせた製品を制作し、取付工事を行っていきます。自分はその製作する側と、取り付ける側を手配・段取をする仕事をしています。
仕事におけるやりがいは?
 建築の分野は、建物の豊富な知識を必要としますが、その分、毎日新しい知識を吸収できるところや発見があるところだと思います。刺激的で、充実した毎日を過ごすことができます。また、この業界は自分が頑張って見積りした案件が受注という形ですぐに表れるので、その部分にもやりがいを感じます。
入社して一番成長したと感じることは?
 自分はまだまだ成長しなければならないところばかりですが、一番成長したと感じているところは『物事を先延ばしにしない』というところだと思います。学生の頃は、よく『明日やればいいか』『まだ時間があるし』と、やれることを先延ばしで物事を進めていましたが、社会人になって、先延ばしたところで何も良いことが無いということを実感しました。なので、今できること・今日できることを実行するようにしました。すると、日々の業務にも以前より余裕をもって取り組むことができ、判断力の向上にも繋がりました。自分にとって、『物事を先延ばしにしない』ということが、社会人の基礎・基盤を作る上で、とても大きな要素になっていると思います。
職場の環境や雰囲気は?
成瀬 豪俊 会社の方針として、『自分が頑張った分は、年齢・役職に関係なく、公正に評価する』という環境ですので、皆さん目標に向かって向上心を持って、日々の業務に取り組んでおられます。なので、自分の能力を伸ばしたい・成長したいという人には最適の環境です。また、先輩方は、気さくに話しかけて下さるので、こちらとしても質問しやすく、日頃の何気ない会話も楽しませて頂いています。オンとオフのメリハリの付いた職場だと思っています。
就職活動中の皆さんへのメッセージ
 就職活動は大変だと思いますが、今後の人生を大きく左右することですので、妥協することなく、諦めることなく取り組んでほしいと思います。そして、この記事を読んで少しでも『金岡忠商事』という会社に興味を持ち、一緒に働きたいと思っていただけたら幸いです。
金岡忠商事を若い力で盛り上げていきましょう!

ページの
先頭へ